SAKAKI Workshops

ZBrushを使うデジタル原型師 榊馨のブログ

カスタムブラシ改定 

2014/10/29
Wed. 17:32

以前公開したカスタムブラシからちょこちょこ変えてきているので
最新のカスタムブラシを公開します。以前のままのブラシも含んでいます。


いくつかのブラシのポイントを説明しておきます。

■SK_TrimPolish
2014-10-29_163126.jpg
ポリッシュ系のブラシではhPolishがよく使われると思うんですが、
浅い角度のエッジだと下の図のように磨いてない面がちょっとだけ盛り上がるような動きになってしまい
ずっと嫌だなあと思っていました。
2014-10-29_162313.jpg

磨く感触はhPolishのまま薄い盛り上がりのないブラシをずっと
試し続けていて最近ようやくいいかな?と思える形になったのがSK_TrimPolishです。
TrimDynamicからカスタマイズしています。
fsdfdfs.jpg

■SK_FormSoft, SK_Cloth, SK_Slash
筋肉などの面で盛り上げたい場合はClayBuildupを使っていますが
服のシワなど線で盛り上げたい場合は4つのブラシを使い分けています。
ZBrush Document

sm_creaseはこちら
http://www.zbrushcentral.com/showthread.php?119364-Crease-brush-like-sculptris&p=809111&viewfull=1#post809111
(自分はブラシアイコンを変更して使っています。)

■SK_ClayFill
2014-10-29_171739.jpg

以前公開した状態から変わっていませんがSK_FromSoftより更に浅く盛り上げながら
スムースをかけます。Altを押しながらだと浅く掘りながらスムースします。
穴埋め、強力なスムース代わりとして使えます。
fdsggge.jpg

■SK_Hair
2014-10-29_172400.jpg

髪の毛のベースメッシュを作成するブラシです。自分はこれで作った髪の毛の房を
ダイナメッシュで一体化してSK_ClayFillで均したり、SK_Slashで髪の毛の凹凸を
作ったりしています。
fdsahfd.jpg

デフォルトだと髪の毛の形状が上の図のようになっていないので
Curve Modifiersのカーブを変更してください。
下図のLoadボタンを押して
2014-10-29_172143.jpg
ブラシセットに付属の「ZCurve.ZCV」を読み込むとちょうどいい形状になると思います。
2014-10-29_172437.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2014-10