SAKAKI Workshops

ZBrushを使うデジタル原型師 榊馨のブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ZBrushには現実のサイズを指定して作る機能(1cmサイズの立方体を作るなど)が
ありません。

212001.jpg
上図のようにZBrushで作ったモデルを3Dプリント用に実際のサイズで出力するには
プラグインの3D Print Exporterを使って以下の手順を踏みます。

[1]3D Print Exporterで"Updage Size Ratios"で現状のサイズを計測

[2]希望のサイズを設定(高さ200mmにしたいならYサイズを200に設定)

[3]STLボタンを押してエクスポート

2013-10-10_212512.jpg

ではこの200mmのモデルを素体としてポーズを変えたり、装飾品でサイズが変わった場合は
どのようにサイズをしてすればいいでしょうか?

214701_20131010215756f90.jpg

下図のような三角錐の装飾がついたモデルで最初と同じ高さ200mmの設定を
使用した場合、装飾も含めた高さが200mmとしてエクスポートされてしまい、
素体が200mmより小さくなってしまいます。

215502.jpg

この問題は3D Print Exporterの設定を変えることで解決できます。

[1]最初にサイズの基準となるモデルを選択します

2013-10-10_220653.jpg

[2]3D Print Exporterの"Advanced options"を押します

[3]"Set selected SubTool size"をオンにします

[4]"Export in separate files"をオンにします

[5]サイズを設定していきます。"Update Size Ratios"を押して現状のサイズを測定

[6]高さを素体のサイズ200mmに設定します

[7]エクスポートするオブジェクトを"All"または"Visible"にします

[8]STLでエクスポートします

2013-10-10_221101.jpg

これで素体の高さは200mmを保ったままエクスポートするとこが出来ます。

寝そべっているようなモデルでもサイズの基準モデルを配置して
基準モデルに対して上記の方法をとることで、
同一スケールでエクスポートすることができます。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2013-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。